NEWS & BLOG

『tane/d』第二弾のエプロンドレスのご紹介です

「tane/d(たねデイリー)」割烹着に続く第二弾
「エプロンドレス」が出来上がりました‼︎

作業用としてはもちろんのこと前身頃の重なり部分が深く、ジャンバースカートの様にデイリーに着ていただけます。

生地には綿100%コットンウェザークロスのウォッシャブル加工のものを使用しています。特徴は防水加工やコーティングを施して雨水を防ぐように作られています。戦時中に開発されたという歴史を持ち、薄くて軽い生地ながら丈夫さを兼ね備えています。
一般的なウェザークロスのアイテムはナイロンやポリエステルなどの合成繊維を使用しているものが多いですが、今回は綿100%ならではの質感、着心地を重視し、合成繊維にはない綿特有の肌触りの良さと通気性のある素材です。生地が織りあがった後は、ハードウォッシャブル加工をしており、初めから生地がふんわりと柔らかくしております。

こだわりのポイントは両サイドの大きなパッチポケット。左右にそれぞれ2
箇所配置いたしました。携帯や鍵などの収納にちょうど良いサイズ。
作業中のちょっとそこまで.......もすぐ出掛けられそうです。

また、背中の部分にはイセ込みを入れた立体的に見せる仕様になっております。イセ込むことで可動域を増やすことができ、快適な肩周りが作られています。ぶどうのたね内のカフェ2店舗でもユニフォームとして使用しており、動きやすさは抜群です。

お色はホワイトとチャコールグレイ、サイズは丈7cm違いで2種類ご用意しております。

この機会に是非ご覧くださいませ。